カリフォルニアの空の下、身土不二に一物全体で。料理とお菓子作りの記録など。メイン日記はhttp://senrufan.exblog.jp/にて。


by circle-base
IMG_4782

前回に引き続き、またもやカレー風味なのは、偶然です。
ポトラックで持参した、じゃがいもとキャベツのサブジです。

浅倉ユキさんのレシピのこちらは、じゃがいもとキャベツ、ガーリックオイル、カレー粉などを圧力鍋に入れて、数分加圧するだけ、という、ちょーー簡単調理。
なのですが、特に男性陣に好評なのは、嬉しい限り。
やっぱり芋は、万人受け食材。(え)

気をつけないと、ぐずぐずになりかねない、というスリルは残しつつ、
ビールに良く合って、夏にぴったりのお料理です。
[PR]
# by circle-base | 2013-08-19 02:59
IMG_4658

夏です。 陰性です。 スパイスです。
ということで、カレーをもりもりいただきたい季節がやってまいりました。

先日、インド舞踊&音楽のチャリティーコンサートが開かれたので、微力ながらお手伝いさせていただいたのですが。
スタッフメンバーは、ポトラックで当日のランチを用意することになっていたので、
その時に持参したのが、レンズ豆とセロリのスパイシーサラダでございます。清野玲子さんのレシピから。

クミンシード、マスタードシード、セロリを炒め、レンズ豆やトマトと一緒に煮込んだこちら、メープルシロップの甘みも手伝って、穏やかなカレー風味。
これと、小豆の欧風カレーに、バゲットを添えてお出しした次第。
ほんとは、ナンやチャパティを用意したかったのですけどね。むう。

インドの出演者の方も多かったのですが、子供達にまで好評だったそうで、ほっと一安心。
そのまま食べても良いですし、もちろんご飯と一緒でも、パスタに絡めても美味しいです。
[PR]
# by circle-base | 2013-07-16 13:27
IMG_4149

夏になりました。(万歳三唱)
つまり、干し野菜が美味しい季節です。うふふのふー。
幸か不幸か、早速熱波が到来したので(……)、毎日あれこれ干しましたとも。

干し野菜はどれも美味なのですが、きのこがまた激ウマで。
歯応えも、くにゅっ、と美味しく、味は濃く。
干したら当然嵩が減るので、結構な量を干しては消費しております。

そんな干しきのこのお料理は、ほとんど調味料もいらないくらい。
Spring Onionも沢山出回っていますので、その葉部分を大量に刻んで、軽く蒸し煮。
そこに干しきのこを入れて、ねぎから出た出汁と一緒に、やはり蒸し煮して、ちょっと醤油とヴィネガーで和えた。だけ。

料理とも言えないほど簡単ですが、これだけで十分に美味しいのは、本当に素材とお日様のおかげです。(拝)
[PR]
# by circle-base | 2013-06-16 14:14
IMG_3824

中華風な炒め物って、いろんな具を入れることができて、残り野菜の処理にも最適です。(殴)
回鍋肉(ホイコーロー)を、お肉じゃなくて麩で作った、回鍋麩
みなみ屋さんのレシピを参考にしたですよ。

醤油で下味をつけた車麩に、葛粉をまぶして炒めます。
野菜はキャベツ、ベルペッパー、Spring Garlicをたっぷりと。
甘酒、自家製コチュジャン、お味噌で味付けすれば、マクロビ中華料理の出来上がり。

春ニンニクはこの時期だけなので、色々使いたくて、どうしても中華風な献立が増えるです。
ニラ以上に爽やかで軽やかな風味が、大好きなのでございます。
[PR]
# by circle-base | 2013-05-19 05:13

ガトーショコラ、でね

     IMG_3438

冷凍してあったおからを解凍したので、使い切る為に。
base cafeのレシピで、ガトーショコラを作りました。

豆乳やメープルシロップなど、液体材料は普通ですが、
玄米粉と生おから使用というところが、base cafeらしいですな。
あと、キャロブチップスも入ってます。

オーブンで焼き上げて、粗熱をとった後、カシューナッツをすりおろして、ふりかけます。
しっとり感が良い感じのこのケーキ、旦那がえらく喜んで、たちまち食べてしまったです。

お嬢がいなくなって、とんとお菓子も焼かなくなってしまったのですが、
その間に、旦那がヴィーガンスイーツ好きになったのか、それとも世の中のヴィーガンレシピが更に進化したのか。
謎が残るところでございます。(つか、もっと作ってやれよ……)
[PR]
# by circle-base | 2013-04-19 08:50